座薬描写があるBL漫画発見!「推しの性癖がヤバすぎました!」

アイキャッチ(推しの性癖がヤバすぎました) 体調不良に滾る

※各記事にはアフィリエイト広告が含まれています。

座薬描写が丁寧に描かれたBL漫画を発見しました。

発熱を伴う体調不良で倒れてしまったり、看病されたり…

体調不良描写好きな方に胸を張っておすすめしたいBL漫画「推しの性癖がヤバすぎました!」を読んだ感想をまとめました。

前編と、後編に分かれていますので気になる方…もしくは両方ともお読みくださいね。

えん
えん

どの編にどんな見どころがあるのかも詳しくまとめていますよ。

「推しの性癖がヤバすぎました!」のあらすじ

元アイドル志望の下っ端AD・三家と、『シアン』のメンバーとして鮮烈デビューを遂げた司波。
練習生時代から司波を弟のように可愛がっていた三家だが、司波の“特殊性癖”を知ってしまい…?

公式サイトより引用
えん
えん

前編・後編だけでなく、まだまだ続いて欲しくなるあらすじですよね…

「推しの性癖がヤバすぎました!」の見どころは?

とにかく綺麗なイラストで、かなり攻めた描写が描かれている「推しの性癖がヤバすぎました!」の見どころについて、前編・後編別にご紹介します。

えん
えん

両方読むのも、片方だけ読むのもありですよ。

前編:体調不良で倒れ…

前編では、登場人物の関係性や過去・現在の様子などがギュッと凝縮して描かれています。

攻め(司波)の特殊性癖についても暴露されていますが…

えん
えん

コミックシーモア」などのあらすじ部分で読めそう…?なくらい序盤です。

→「コミックシーモア」で「推しの性癖がヤバすぎました!」を見てみる

見どころは何と言っても、受け(三家)が体調不良で倒れるシーン。

発熱を伴う風邪が直接的な原因ですが、その前に受けた精神的ショックが決め手になってしまったような…

えん
えん

体調不良描写好きには堪りません…

後編:濃厚な看病描写に、座薬も!!

ストーリー後編では、前編で倒れてしまった受けを看病する攻めの様子から始まります。

受けの自宅での看病なのですが、とにかく看病が濃い。最高です。

具体的には…

・何故か受けの下着を冷えピタ代わりに
・終始受けの顔を真っ赤
・常備薬が「座薬」

えん
えん

常備薬が「座薬」ここが重要でした…

受けの寝ている布団の上で、攻めがビニール手袋を装着し…

座薬を挿入するのですが、途中「自分で出来る」と抵抗した受けが自分で入れようとしたり、やっぱり難しくてバトンタッチした攻めが座薬以上に深い所まで指を挿入したり。

汁気が強いのですが、ギリギリ行為ではないという素敵過ぎる描写になっています。

このシーンだけで、読む価値しかありません。

「推しの性癖がヤバすぎました!」を読むには?

見どころ満載の「推しの性癖がヤバすぎました!」を読むには、各種電子書籍サービスがおすすめです。

コミックシーモア」や「」では、試し読みも出来るので上手に利用してくださいね。

えん
えん

私は「コミックシーモア」で読みました。

→「コミックシーモア」で「推しの性癖がヤバすぎました!」を見てみる

体調不良の描写がお好きな方や、座薬に興味がある方…本当におすすめですよ。

→電子書籍サービスのおすすめは?流行作はもちろん…ニッチな作品もこっそり&お得に読めるのはどれ?

シチュエーションタグ検索

コメント

タイトルとURLをコピーしました